なんだかすっきりしない日々にさようなら
  • HOME >
  • 以前、私は便秘がとてもひどかったの

以前、私は便秘がとてもひどかったの

以前、私は便秘がとてもひどかったのですが、少しずつ治ってきています。改善するために行った方法は、ヨーグルトを毎日欠かさず食べる事でした。

友人がこの方法で、見事便秘を克服したという話を聞いて私もやってみようと思ってヨーグルトを買いこんで毎日実行したのです。

この対策を実施しているうちに、お通じが改善されてきて、今では、便秘で困ることもなくなりました。


妻は花粉症になってしまったから仕方なく、乳酸菌を摂取するようになりました。
二年前より花粉症となってしまって、鼻水とくしゃみがやまなくなりました。


でも薬を利用するのは避けたかったので、テレビで取り上げられていた乳酸菌サプリを飲んでみました。
現在のところ、これで花粉症はだいぶましになってます。私は先天性のアトピーを持っており、幼い頃は、親の虐待を疑われる程、痛々しい姿でした。いろんな治療法を片っ端からやってみても、全く効果が得られなかったのに、住む場所を変えたところ、急に肌がキレイになり、痒みもなくなりました。

いっそ環境を変えてしまうのも、アトピー治療に向くのかもしれません。

最近、インフルエンザに罹らないようにするために効果的だといわれているものに乳酸菌があります。
約1年前に、小学生に乳酸菌がたくさん入っているヨーグルトを食べさせたところ、インフルエンザに罹る子供が大きく減ったという番組を見たことがあります。うちの娘が受験を控えておりましたので、それから、ずっとヨーグルトを食べさせています。


乳酸菌が生きて腸まで届くタイプのヨーグルトが特に効くそうです。日々摂取している乳酸菌のおかげで、私はすこぶる健康になりました。

一日が始まる朝には欠かさず、ヨーグルトを摂取していくよう心がけています。

ヨーグルトは様々に味を工夫して楽しめますし、便秘知らずでいることができます。乳酸菌を毎日摂るようにしてから、お肌の調子がすごく良くなって、ダイエットにもなりました。この間、アトピーに効果があると言われている入浴剤を試用品として貰いました。
あらゆるものがそうですが、実際、試しに使用してみないと品定めできないものです。

その入浴剤はとても皮膚に馴染んで、思っていた通りの印象でした。痛みを感じることもありませんし、肌が引っ張られるような感じもなくて、潤いを保ちます。
ここ最近ですが、アトピー性皮膚炎の治療法で使われる薬剤は、年ごとに高い効き目となってきていますよね。

言うまでもないことですが、必ず医師の指導の下できちんと使用するということが重要です。



もし、違う治療法や医薬品を試したい時には、医師や看護師の指示を受けるか、セカンドオピニオンを役立てるといいでしょう。



自分だけで判断することはよいことではありません。

いつ頃の話でしたか、夜中に高熱におそわれて、40℃前後まで上がって健康状態が悪かったので、翌日通院しました。

先生はインフルエンザかどうか調べられますよとおっしゃいました。
私も、もし、インフルエンザにかかっていたら、適したお薬を接種できるので、検診したいと感じました。どうして私が便秘になったのかというと、日頃の運動が足りないせいでしょう。
毎日の通勤は車なので、ほとんど歩く事もありません。
犬などのペットがいるわけでもないので、散歩に出るようなこともありません。

そういう生活習慣のせいで、私は便秘なのだと考えています。便秘の改善や予防のためにも、ウォーキングを今日から始めることにしました。

インフルエンザに感染したことが判明すると学校の出席が5日間できなくなります。
インフルエンザに感染してしまったとしても、発熱は数日で治まるので、いきたくなってしまうかもしれません。
平熱に戻っても、くしゃみなどにウィルスはまだ潜んでおり、他人にうつる危険性があります。なので、出席停止の期間を守ることが感染を防ぐのに必要なことです。

関連記事はコチラ

メニュー